新着情報

<記事一覧へ戻る

脳をつかう手帳術

突然ですが…

『手帳を、どんなふうに、お使いですか?』

 

今は、使っていなくても、

どんなふうに、使った経験が有りますか?

 

 

多くの方は、

・忘れないよう、メモをするため

・スケジュール帳として

の、この2通りの使い方…ではないでしょうか。

 

 

どんなに、ネットの世界が拡がろうと、

なぜか、無くならない、手帳。

 

 

年に2度ほど、特設ブースが、

書店や文房具店では手帳が並びます。

 

スケジュール管理は、もっぱらアプリで…

という方であっても、手帳は持っている…

という方も、少なくありません。

 

「もっと、時間を上手に使いたい」

…と思っている方にとっては、

・時間の使い方のため

 

 

「もっと、イライラしない人になりたい」

…と思っている方にとっては、

・視野思考の拡大のため

 

 

「もっと、言い訳をしないで、動ける人になりたい」

…と思っている方にとっては、

・行動力の向上のため

 

 

限られた人生を、豊かに過ごしていく上で、

時間・思考・行動…

 

大切なことが、手帳を活かすことで、

叶えるようになったら、それって、

凄くないですか?!面白くないですか?!

 

 

わたくしは、20年以上前、

 

「夢」を「夢」で終わらせるのではなく…

「夢・理想を形に出来る私になる」ための手帳術…

 

を考案しました。

 

 

そして、ネット社会になった現代に合わせ、

『脳をつかう手帳術』となって、

 

より、多くの方の、夢・理想実現のため、

お伝えさせて頂きたいと思っています。

 

 

もちろん「脳」の特徴も交えながら、

お話をさせて頂きます。

 

 

今まで、手帳に興味はあったけれど、

使いこなせなかった…という方も、

 

半信半疑な方も、たまたまこの記事を読んで、

ご縁を感じてくれちゃった方も…

 

 

ぜひ、ぜひ、ご受講いただけたら、嬉しいです。

 

 

カリキュラムを、ご自身で製作する必要のない…

『脳をつかう手帳術』手帳術講師も、随時、募集中です。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

講師募集!詳細はこちら

お問い合わせはこちら

 

TOPへ戻る