新着情報

<記事一覧へ戻る

脳をつかう体質改善ダイエット

もし、ダイエットが、あなた様次第…ではなく、

『脳次第』…と言ったら、信じてもらえるでしょうか。

 

 

考案者 中谷彰子は『脳の活かし方』を、

具体的にお話をさせてもらいながら、

これまで「時間術」「行動術」「手帳術」など、

カリキュラムを基に、SNS、電話で、

さまざまな事柄を、お伝えさせて頂きました。

 

 

その中に「ダイエット」が存在します。

『脳をつかう体質改善ダイエット』です。

 

 

「ダイエット」と「脳」は、密接に関係をしている!

…と言われても、あまり、ピンッ!!とは来ませんよね。

 

 

それも、そのはずです。

 

 

わたくしたちは、

『ダイエット』…という言葉を聞いただけで、

 

「適度な運動」

「規則正しい生活リズム」

「バランスのとれた食生活」

 

…といった『苦』を連想しがちです。

 

(少なくとも、わたくしには、これらは、

「苦」以外の、何ものでもありません。)

 

 

 

「良薬は口に苦し」の発想ですね。

 

苦しみを乗り越えないと、欲しいものは得られない…

ダイエットの成功など、あり得ない。

 

その「脳」だから、ダイエット成功率が低くて、

リバウンド率が高くなる…のかもしれません。

 

 

『脳をつかう体質改善ダイエット』は、

「脳育」でもあります。

 

ですから、脳をつかう体質改善ダイエットでは、

ダイエットでありながらも、

 

「脳の機能を最大限、活かしながら、

スッキリ体型・艶増し増し、思考視野の作り方」

 

を、具体的に、お伝えします。

 

 

もちろん、体質改善ダイエットに基づいた、

食の知識も、最初の、電話カウンセリングで、

しっかり、お話させてもらいますし、

 

毎日、LINEでの、食生活アドバイス等、

マンツーマンサポートですから、

 

「始めたは良いけど、連絡無し?」なんてことは有りません。

 

 

お米もパンも、食べます。

アルコールも、呑みます。

一生ものの、生活に使える食の知識です。

 

・成人病予防

・ガン予防

・更年期障害予防

・鬱予防

・痴ほう症予防

 

 

いろいろ、個別で専門書があるけれど、全て一体の肉体のなかで起こること。

どの予防だって繋がっているのが当然なのに、別々で知ろうとしちゃう?!

 

 

先ずは、体質改善ダイエットで、脳と肉体の関係性、食の知識を、

堅苦しくなく、体感で学んでもらえたら…と、思っています。

 

 

お問い合わせはこちら

TOPへ戻る